レイトン教授と超文明Aの遺産攻略

レイトン教授と超文明Aの遺産の攻略情報

全165のナゾのヒントと回答、きせかえファッション

おはなみガーデン、ころころナッツ

日刊ナゾ通信405問、レイトン教授の全て網羅

ナゾ080 黄金のチョウ2

出題場所:フェニール岳のふもと(右の木の上部の蛾)

材料を5回分混ぜて、ミツのゼリーを作り、黄金のチョウをおびきよせたい。
ざいりょうはそれぞれ栄養量が違っていて調合してできたゼリーの栄養量が多すぎるとハチが、少ないとカナブンが寄ってきてしまう。
さらに一番右の容器のものは栄養量を少なくする効果があるようだ。
丁度いいバランスのミツを作って、黄金のチョウを捕まえよう。

ヒント1

まずは難しく考えずに、材料の組み合わせをどんどん試してみよう!
オレンジだけを5回混ぜる、イチゴだけを5回混ぜるなどして、ゼリーに寄ってくる昆虫の違いを確認するのもいいぞ。

ヒント2

オレンジ、イチゴ、メロンそれぞれ5回ずつ混ぜても、ハチしか来ない。
では、オレンジ4回と右の容器1回、イチゴ4回と右の容器1回、メロン4回と右の容器1回で試してみたらどうなるかな?

ヒント3

問題文を読むと、すべての材料を混ぜる、とは書いてないよね。
つまり、材料の組み合わせは2種類でも3種類でもいいってことなんだ。

スペシャルヒント

オレンジが持つ数値が3、イチゴは9、メロンは7、右の容器のものが-10.
これを基に総数が「10」になるには、どのような組み合わせで、ゼリーを作ればいいだろう?

回答

以下のように調合してみよう。

オレンジ=2
イチゴ=0
メロン=2
青=1

スポンサーリンク